大木 章子のブログ

シアカ工房大木 章子のブログです

父親

私の父親は九州の柳川に住んでおり、少し具合が悪く去年は倒れ、夏会った時も大分歳をとり心配をしました。
その父が敬老の日に電話で声を聞いたのを最後に連絡が取れない。

ひとり残る従姉妹にも前回父の捜索で心配をかけたばかりで、言いづらいし、母は離婚し少し離れて暮らしているので、様子を見に行ってくれとは言えなくて、
私も仕事が手につかず、父が旅好きなのは知っているが、万が一もあるので、
留守電に、皆が心配しています連絡をくれと何回も吹き込みました。

…やっと…やっと今朝12時に電話がなりました。
やっぱり、旅に出てたみたいで、
マレーシア行って、それからトルコへ向かって…と色々楽しそうに、元気な声で…はあ~安心しました。

じつは、これが年何回もあるのです。
お願いだから、行く前に一言かけてくれと頼んでも、
毎回、帰ってきて、小さな土産と旅行スケジュールが封筒で送られてきて、
旅先から末娘宛てに、一枚の絵葉書が送られてきます。
もちろん、さんざん心配して、私が何も手がつかなくなり涙こぼれるころに…

私も旅に出ると連絡せず、親を心配させましたが、
おじいちゃんになった父親に今心配させられています。

でも笑顔になりました
スポンサーサイト
  1. 2012/10/16(火) 21:56:08|
  2. SIACCAのブログ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ねむの木の子どもたち | ホーム | 青山のお客様と…>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://siacca.blog.fc2.com/tb.php/70-32e0edd2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)